浮所飛貴

「美少年」の浮所飛貴(うきしょひだか)さんが高学歴なのは、ファンの間では広く知れ渡っています。

2021年今現在、大学2年生として勉学に励みながら、アイドル活動も両立させています。

いったい浮所飛貴さんはどのように学生時代を過ごし、現大学まで進んできたのでしょうか?

そんな浮所飛貴さんの小学校から大学までの学歴を、学生時代のエピソードも共に紹介していきます!

スポンサーリンク

浮所飛貴は立教大学法学部に在籍!

出典元:東京12大学

浮所飛貴さんは2020年4月に立教大学の法学部に入学されています。

2021年現在は大学2年生ですね。

当大学出身の有名人は、伊藤弘美(フリーアナウンサー)、長嶋茂雄(プロ野球監督)、堀田茜(女優・タレント)などです。

偏差値60の難関私立大学ですが、浮所飛貴さんはもとから同大学には入学できる手応えはあったようです。

というのも、浮所飛貴さんは当大学の系列の高校出身でもあるのです。

浮所飛貴さんが「大学が」ではなく「学部が決まりました!」と報告していることから、当大学の入学はほぼ確定していたのでしょう。

すごく嬉しそうですね!

見ているこちらまでが笑顔になってしまいます。

弁護士アイドルが夢?

そしてなぜ法学部に進んだかと言うと、

弁護士に憧れているそうです!

「アイドル」も「弁護士」も1つだけでもかなりの努力が必要だと思います。

それを両方目指している浮所飛貴さんはスゴイの一言ですね!

近い将来、日本初の「弁護士アイドル」の誕生!になるかもしれませんね!

「かっこいい」だけでその道に進んでいける浮所飛貴さんは、元から勉強家だったのでしょうか。

本の表紙にも

最近では、中学受験向けの本の表紙にも選ばれていました!

出典元:dwango

下記でも詳しく紹介しますが、中学受験で偏差値の高い中高一貫校に通い、立教大学まで進んだことが認められたのでしょう。

それでは一体、浮所飛貴さんはどんな高校時代を送っていたのでしょうか?

スポンサーリンク

浮所飛貴の出身高校

浮所飛貴さんは立教池袋高校の出身で、偏差値はなんと72の超難関校です。

キリスト教主義の学校で、中高一貫の私立校です。

当高校出身の有名人は、みのもんた(フリーアナウンサー)、三竿健斗(サッカー選手)などです。

浮所飛貴さんは2017年4月に入学し、2020年3月に卒業されています。

高校時代はアイドル活動のためか、部活動はされていないようです。

浮所飛貴の出身中学

浮所飛貴さんは立教池袋中学校の出身で、偏差値69の難関校です。

2014年4月に入学し、2017年3月に卒業されています。

合格祝いが乗馬の資格取得!

浮所飛貴さんはお父さんに、「中学の合格祝いに何でも好きな資格を取っていい」と言われて乗馬を始めたそうです。

親目線で言わせてもらうと「合格祝い→何か買ってあげる」ではなく「資格を取っていい」とは素晴らしい教育ですね!

そして資格取得に乗馬を選ぶ浮所飛貴さんもすごいですね!

SexyZoneの中島健人さんが映画で乗馬していたのに憧れて始めたそうです。

そして、この「SexyZoneの中島健人」に憧れて中学3年のときにジャニーズ事務所に入所しました!

本格的にテニスも始めた!

そして中学時代にはテニス部に所属。

中学から始めたが、学校での部活以外にも週4でテニススクールにも通い、関東大会に出場するまでになっています。

甘いマスクにテニスに乗馬に白馬。

中学時代もかなりモテていたに違いありません!

スポンサーリンク

浮所飛貴の出身小学校

浮所飛貴さんの小学校は公にされていません。

浮所飛貴さんは愛知県豊田市出身ですが、小学校に上がるときには東京に在住していたそうです。

なので小学校は都内になりますが、中学受験をしていることから、公立の小学校出身だと思われます。

バイオリンも習っていた!

出典元:プリ画像

浮所飛貴さんは、小学時代にはバイオリンを習っていたそうです。

実際にこの特技を活かして、ステージにバイオリンを取り入れているみたいですね。

https://twitter.com/uk_or_hoku/status/1138482603017887745

こんな声が多数ツイートされています。

もうすぐ浮所飛貴さんが主演を務める映画も公演されます。

ファン待望の王子役も近い将来に見られるかもしれないですね!

スポンサーリンク